MENU

食欲の秋といえば何をイメージする?魚・果物など100人に聞いた結果をランキングで紹介

食欲の秋といえば、何を思いつくでしょうか?

以前実施したアンケートによる秋といえばランキングでは、食欲の秋は2位にランクインしていました。

この結果を受けて、今回は「食欲の秋といえば思いつくもの」をテーマに、100人にアンケートを実施してみました!

食欲の秋といえばデータ
食欲の秋といえばデータ

秋は秋でも食べ物にまつわる回答に限定した形ですね。
秋の食材は豊富ですので、どんな食べ物が思い浮かぶか気になります。

後半では、回答と一緒に募集した食欲の秋にまつわるエピソードも紹介するので、ぜひ最後まで楽しんでくださいね!

食欲の秋といえば?魚・果物など100人に聞いた結果をランキングで紹介
目次

食欲の秋とは

最初に、食欲の秋の意味を確認してみましょう。

食欲の秋を辞書で引いてみると、以下のように記載があります。

四季の中で、秋が、最も食欲の増進する季節であることをいう語。夏の暑さで落ちた体力も回復し、食材の収穫期でもあることから。

コトバンク-デジタル大辞泉「食欲の秋」

秋のお腹が空きやすい気候であり、美味しい食べ物がたくさんあることから、食欲の秋と言われるようになったのですね。

ちなみに、食欲の秋は英語で「autumn of appetite」と訳されます。

秋の意味を持つ「autumn」と食欲の意味を持つ「appetite」を組み合わせた言葉ですね。

ただ、食欲の秋という言葉は日本独自の気候に基づいた言葉なので、海外の人に「autumn of appetite」と言ってもニュアンスが伝わりにくい可能性があります。

海外の人と食欲の秋について話すときは、日本の気候や収穫の事情について、補足説明ができると良いですね。

【無料】食欲の秋に関するイラスト

秋のイラスト
秋のイラスト

食欲の秋に関するチラシやポスター作成に使えるイラストのダウンロードには、ONWAイラストがおすすめです。

サンマや栗など、秋の食べ物のイラストが揃っています。

手書き風のゆるっとしたイラストが多く、カジュアルなシーンで使いやすいですよ。

登録不要・完全無料・枚数制限なしでイラストをダウンロードできます!

食欲の秋といえばランキング!2位は「焼き芋」1位は?

お待たせしました!

食欲の秋といえばランキングを公開します。

食欲の秋といえばランキング
  • 1位:サンマ(24票)
  • 2位:焼き芋(10票)
  • 3位:さつまいも(9票)
  • 4位:栗(7票)
  • 5位:マツタケ(6票)
  • 6位:太る(3票)
  • 6位:新米(3票)
  • 6位:食べ過ぎる(3票)
  • 6位:栗ご飯(3票)
  • 6位:スイーツ(3票)
  • 7位:梨(2票)
  • 7位:炊き込みご飯(2票)
  • 7位:果物狩り(2票)
  • 7位:果物(2票)
  • 7位:芋掘り(2票)
  • 7位:ぶどう(2票)
  • その他個別の回答(17票)
食欲の秋といえばアンケート結果
食欲の秋といえばアンケート結果(Lancersで募集)

食欲の秋といえばランキングで1位だったのは「サンマ」でした!

回答数は全体の約4分の1を占める結果となりました。

2位は「焼き芋」でした。

自宅で焼き芋を楽しんでいる方や、石焼き芋の移動販売を楽しみにしているという声がありましたよ。

そして3位は「サツマイモ」でした。

焼き芋とサツマイモの票を合わせると19票となり、サンマに次いで多くの回答が寄せられましたよ。

アンケート概要

食欲の秋といえばのアンケート概要は以下のとおりです。

食欲の秋といえばアンケートの概要

調査方法:クラウドソーシングサイトで回答を募集
調査対象の人数:100人
回答者の性別:男性50人・女性50人
回答者の年代:20代(6人)・30代(31人)・40代(42人)・50代(18人)・60代(3人)

食欲の秋といえばアンケート男女比
食欲の秋といえばアンケート男女比
食欲の秋といえばアンケート年代比
食欲の秋といえばアンケート年代比

食欲の秋といえば少数派の意見

食欲の秋といえばランキングには入らなかった、少数派の意見を一覧で紹介しますね。

少数派の食欲の秋といえば
  • 食物連鎖
  • 食事がおいしい
  • 食べ放題
  • 食べ歩き旅行
  • 秋の味覚満載
  • 幸せ
  • 栗拾い
  • 学生時代のグルメ旅行
  • 運動後の夜食
  • 芋煮会
  • 芋ご飯
  • ドイツ
  • グラタン
  • キャンプ飯
  • いもくりなんきん
  • その他個人的な回答

食べ物を答えてくれた方や、自身の思い出にまつわる回答を寄せてくれた方などが居ましたよ。

秋の魚サンマにまつわるエピソード

パックに入った魚
パックに入った魚

ここからは、アンケートと一緒に寄せられたエピソードをカテゴリー別に紹介します!

最初はランキングで1位だったサンマにまつわるエピソードです。

ウキウキしながら大根おろしができる(20代女性)

食欲の秋といえばツヤツヤの新米と焼きたてのふっくらしたサンマを思い出します。

普段は面倒に感じてしまう大根おろしも、この時期だと特別なものに感じてウキウキしながらできてしまいます。

大根をおろしながらだんだん焼きあがってきたサンマの香りや炊き立てのお米の香りを嗅ぐと毎年秋がやってきたなと感じ、日本人でよかったなと感じる季節です。

新米とサンマ、秋の醍醐味ですね!

調子が良いときは一食で3尾を食べたことも!(20代男性)

秋といえばやっぱりサンマ、塩焼きで大根おろしを添えてポン酢をかけて食べるのが一番好きです。

ここ数年は大衆魚と言えないぐらいの値段になってきてしまいましたが、1尾80円もせずに買えていたころは一食で2尾は当たり前、調子がいいときは3尾ほど食べていました。

なかなか簡単には手が出せない値段になってしまいましたよね。

サンマを一口、日本酒を一口(30代男性)

秋が旬な食材だからこそ、食欲の秋にはサンマの塩焼きは欠かせません。

脂ののったさんまを塩焼きにして、大根おろしをのせてその上からポン酢をかけます。

まずは一口食べ、日本酒を飲みながらもう一口と繰り返し食べるとで幸せを感じます。

日本酒とサンマ、粋ですね〜!

塩焼きも良いけど「ぬた」が好き(40代女性)

サンマは塩焼きや煮物など美味しい食べ方がありますが、個人的には「ぬた」が大好きです。

生のサンマを酢味噌と薬味で和えたものです。

ここ最近サンマは不漁続きで高価になり、あまり堪能できませんが、今年は食べれたらいいなぁと思っています。

サンマのぬた、食べてみたいです。

秋の果物にまつわるエピソード

ぶどう
ぶどう

続いては、果物にまつわるエピソードです!

食欲の秋といえば梨(40代女性)

ここ数年、秋になるとよく食べるのが梨です。

いつも農園で直売されているものを買っています。

幸運にも梨農家が県内や近県に多数あるので、時期によっていろいろな品種の梨を買うことができるんです。

幸水に始まり、豊水、秋月、新高などなど。今年は甘太(かんた)という品種を試してみたいと考えています。

一番美味しい時に収穫された直売の梨の美味しさは格別です。

店頭に並べる用で完熟する前に収穫されてしまうスーパーの梨とは一味違いますよ!

私の住んでいる地域も梨が有名です!直売所の梨、安いし美味しいんですよね〜。

食欲の秋といえば、やっぱり柿(50代女性)

毎年楽しみにしている柿が、食欲の秋かなと感じます。

他にも色んな食欲につながる食べ物がありますが、幸せな甘さを堪能できる柿が好きでたまらないです。

子どもたちも好きなので、今年もいっぱい柿を食べたいなと思っています。

柿美味しいですよね!庭に木を持っているので、今から収穫が楽しみです。

果物が豊富な秋(40代男性)

食欲の秋といえばなんといっても果物。

まだまだ夏の終わりを感じる秋のはじめごろの桃、ジューシーで甘い桃は残暑を吹き飛ばすにふさわしいでしょう。

そして、秋が深くなるにつれぶどうが出てきます。身の大きくしっかりした巨峰もいいですが、最近はシャインマスカットが人気ですよね。

想像するだけでよだれが出そうです……!

秋はぶどう狩りに行くのが楽しみ(40代男性)

秋には毎年、家の近くのぶどう園にぶどう狩りに行きます。

リーズナブルな料金で食べ放題になっていて、巨峰やシャインマスカットなどいろんな種類のぶどうをお腹いっぱい食べられます。

友人や知人に教えてあげるとみんなよろこんでくれて、毎年楽しみなイベントです。

ぶどう食べ放題、魅力的ですね!

秋の野菜の代表!サツマイモにまつわるエピソード

サツマイモ2
サツマイモ

次は、サツマイモにまつわるエピソードです。

地元の名産はサツマイモ(30代男性)

私が住んでいる地域の名産がサツマイモです。

江戸時代から街の人々が偉い人にサツマイモのお菓子などを献上していたことから、今でもサツマイモに関する銘菓がたくさんあります。

秋には芋掘り遠足があったり、サツマイモの新作お菓子がたくさん発売されます。

芋掘り遠足大好きでした!

家族もペットもサツマイモには目がない(50代女性)

スーパーで年中見かけるサツマイモですが、秋になると糖度が増して格段に美味しくなります。

料理に使ったり、スイーツに加工したりしても良いですが、レンジでチンするだけでもとっても美味しいです。

また、人間だけではなく動物もこの時期の芋には目がないようで、ペットも含め家族全員で楽しんでいます。

ペットも一緒に楽しめるのは良いですね!

家庭菜園の定番はサツマイモ(50代女性)

秋といえば、スポーツや芸術の秋と仰る方も多くいらっしゃるでしょう。

けれども私は断然食欲の秋。

数多い秋の味覚と呼ばれる食べ物の中でも、サツマイモが何よりも好きで、実際に数年前から我が家の家庭菜園では秋はサツマイモが定番となっています。

今期は念願の鳴門金時を植えてあるので、今から収穫が本当に楽しみでしかたありません。ホクホクであま〜い出来栄えを期待しています。

いつも主人はバターで、私は塩でいただいきます。今年はたくさん植えたので、収穫時期の私の昼食は、週に3日はサツマイモになるでしょうね。

収穫楽しみですね。私も今年初めてサツマイモを植えているので、どんなお芋が出てくるかドキドキしています!

焼き芋にまつわるエピソード

サツマイモ
サツマイモ

サツマイモの美味しい食べ方といえば焼き芋ではないでしょうか?

続いては焼き芋にまつわるエピソードを紹介します。

焼き芋の美味しさは幸せの瞬間(40代女性)

食欲の秋といえば、焼き芋です。

最近はあまり見かけなくなりましたが、秋になると石焼き芋の車が近所に来ていて母とよく買いに行っていました。

ちょっと高いのであまりたくさんは買えないのですが、焼きたてのアツアツはなんともいえない美味しさでまさに幸せの瞬間でした。

焼き芋屋さんの焼き芋、食べたことがないんです……!今年はトライしたいです。

冷やし焼き芋にハマった!(40代女性)

食欲の秋といえば、昨年、友達から差し入れでもらった冷やし焼き芋にハマり、3日に一度のペースで食べていました。

夏はもちろん秋冬も暖かい部屋で食べる冷やし焼き芋はサイコーです。

とうとう今年は家庭菜園で大量にサツマイモを栽培し、思う存分食べています!全然飽きません。

冷やし焼き芋、人気ですよね!

焼き芋の移動販売、いつも悔しい思いをしていたけど……(50代女性)

秋になると近所の通りに焼き芋の移動販売が来ます。

ただ、私の家は通りの最も奥にあるため、いつも出遅れて悔しい思いをしていました。

数年前「今度こそ絶対買ってやる!」と注意を払っていたところ「石焼き芋~」の声が。

瞬間財布をつかみすごい勢いでスタートダッシュ!ゆっくり走り去ろうとするトラックに大声で叫んで、やっと焼き芋が買えました。

年齢的に息が上がってしまいましたが、達成感がハンパなかったです。

焼き芋ゲットおめでとうございます!!躍動感のあるエピソードをありがとうございます。

マツタケにまつわるエピソード

きのこ
きのこ

続いては、マツタケにまつわるエピソードです。

プロが調理するマツタケが食べたい(40代男性)

毎年秋になると松茸が食べたくなります。

百貨店やスーパーで買って調理するのも良いですが、やはり和食レストランでプロが料理してくれたものを食べたいです。

横浜にお気に入りのレストランがあり、たびたび訪れています。

和食レストランのマツタケ、食べてみたいです!

大人になって分かるようになったマツタケの美味しさ(40代男性)

秋は涼しくなって食べ物がおいしく感じる季節です。

色々と食べたいのですが一番食べたくなるのはマツタケですね。

子どものころは美味しさが分からなかったのですが、年齢を経た今はマツタケがとてもおいしいと感じます。

特にマツタケご飯が最高で、今年も食べたいですね。毎年お金を貯めて頑張って買っています。

マツタケは高級ですからね!食欲の秋に備えて、私も節約がんばります。

栗にまつわるエピソード

栗

続いては栗にまつわるエピソードです。

栗を剥いてくれるおばあちゃん(30代女性)

秋になると祖母が栗を剥いていたのを思い出します。

うちは田舎なので近所などから栗のおすそわけがあり、その栗の皮を剥くのが祖母の仕事みたいな感じでした。

剥いた栗は栗ご飯などにして食べていましたが、食べきれないものは冷凍庫へ。

秋から冬は冷凍庫を開ける度に栗があったのを覚えています。

祖母はもう亡くなりましたが、いつも大変な栗剥きをしてくれていたことに感謝です。

栗剥きって、自分でやってみると大変さに気付きますよね。

食欲の秋といえば、母の栗ご飯(40代女性)

食欲の秋で思い出すのは、母が作ってくれた「栗ご飯」。

買ってきた栗を一つ一つ丁寧に皮を剥き、お釜のご飯に入れて出汁と酒と醤油を入れ……。

その工程を見るのも楽しみでした。

炊き上がったら黒ゴマを振りかけ、お吸い物と一緒に美味しくいただく。

食欲の秋といえば、その光景が浮かびます。

秋にしか食べられない特別な料理ですね。

食欲の秋のイメージにまつわるエピソード

どら焼きを食べる親子
どら焼きを食べる親子

食欲の秋へのイメージを回答してくれた方のエピソードです。

食欲の秋といえば、ズバリ太る(30代男性)

日増しに涼しくなる9月や10月は食欲が増して、おいしく食事が楽しめます。

それは良いのですが、あまりの食欲に体重がどんどん増えて太ってしまうのが残念ですね……!

知り合いから「ちょっとポッチャリしましたね」と言われたこともあります。

つい食べ過ぎちゃいますよね。

食欲の秋といえば、食事が美味しい(40代男性)

食欲の秋といえばおいしいものを食べたくなる時期で、食べ歩きが好きな私には待ち遠しい時期です。

また、秋といえば気温が下がってくるため熱いものも食べたくなり、キムチ鍋など辛くて体が温まるものが恋しくなります。

キムチ鍋良いですね〜!

スイーツにまつわるエピソード

フロランタン
フロランタン

スイーツを連想すると答えてくれた人のエピソードです。

レニエのモンブランが食べたくなる(30代女性)

毎年秋になるとモンブランが食べたくなります。

ケーキ屋さん各社のモンブランを少しずつ買って食べます。

特にレニエのモンブランが大好きです。

中に入った生クリームと土台のクッキーが味わい深く美味しいのでどれだけでも食べられます。

私も一番好きなケーキはモンブランです!

秋のスイーツを見かけたら、手を伸ばさずにはいられない(20代女性)

食欲の秋と言えば、真っ先にスイーツが思い浮かびます。

やはり、栗や芋などのホクホク感と甘味をふんだんに活用したスイーツの魅力は垂涎に値していると思うため、コンビニやスーパーで見かけた日には手を伸ばさずにはいられません。

コンビニやスーパーが、お芋や栗のお菓子で埋め尽くされると、どうしても買ってしまいますよね。

その他のエピソードをまとめて紹介

かぼちゃ
かぼちゃ

その他の回答にまつわるエピソードをまとめて紹介します!

秋といえば炊き込みご飯(30代男性)

秋といえば、我が家では炊き込みご飯です。

家族全員きのこが大好きなので、きのこをたっぷりと入れた炊き込みご飯を作ります。

まいたけ、しめじ、しいたけなどを入れた炊き込みご飯は、きのこの旨味たっぷりで格別です。

きのこたっぷりの炊き込みごはん、美味しいですよね!

新米が美味しい季節(40代女性)

秋が近づくと家の近くの田んぼがだんだんと緑色からまさしく黄金色に変わっていきます。

稲穂が垂れ下がっていく姿を見ると「早く新米が食べたいなぁ」と思ってしまいます。

炊きたての新米はおかずなしでもパクパク食べられて、まさしく食欲の秋だなと実感します。

ツヤツヤの新米、食べたいです……!

食欲の秋は食べ歩き良好が定番(30代男性)

秋の美味しい食材を味わうために、泊まりがけで各地の名店に訪れます。

秋の大型連休前から名店を調べ尽くし、旅行の日程を組むことが醍醐味です。

毎年同じ店に行くので、顔馴染みとなった店主もおり、人の輪が広がっています。

食欲の秋にストイックな感じ、良いですね!

学生時代のグルメ旅行を思い出す(30代女性)

大学時代に友人と行った鳥取県への秋のグルメ旅行は、今でも大切な思い出です。

味覚狩りに、新鮮なカニ料理、道の駅での買い食い、たくさん笑ってたくさん食べて、お腹も心も大いに満たされた旅行でした。

卒業してみんな別々の道に進んで以来、なかなか集まることができていないですが、いつかまた皆でグルメ旅行に出かけたいです。

グルメ旅行、楽しそうですね!

秋といえば栗原はるみさんのグラタン(30代男性)

秋は食欲が増します。私が母の作るレシピで好きなのが栗原はるみレシピのグラタンです。

餅が入りで、他にはキノコ、明太子、山芋などが入っています。

コシのある食感とホワイトソースの濃厚さがベストマッチで、秋が来るのが楽しみになるレシピです。

たしかに、秋の具材はグラタンとの対象抜群ですね!

さいごに

食欲の秋といえば思いつくものランキングと、関連するエピソードを紹介しました。

美味しいものに関するエピソードが多く、読んでいるだけでお腹が空いてきますね。

ちなみに、私が思いついた食欲の秋といえばは、スイートポテトでした!

スイートポテトは少数派だったようです。

といえばでは、食欲の秋にまつわるエピソードをまだまだ募集中です!
思いつくものがあれば、ぜひコメント欄でシェアしてくださいね。

食欲の秋といえば?魚・果物など100人に聞いた結果をランキングで紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

おもしろければシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーライターの、あまのこなみです。
「といえば」では、多くの人のエピソードを読めるのが、楽しみの一つになっています。
気になるテーマがあったときは、ぜひコメントで教えてくださいね!

あなたの「といえば」を教えてください

コメントする

目次